アクリル板

東京都の感染者数が増えてきています。

案外、歯科はリスク高い事は高いのですが滅菌や消毒の習慣がもともとあるので感染しにくいと言われています。

とはいえ、一応受付に飛沫感染予防のアクリル板を設置しました。

今ではよく見る光景となってしまっていますが、当院でも引き続き感染予防にご協力いただきたいと思います。

ケーキ

患者さんから頂いたり、患者さん自身が働いていたりと気になっていたケーキ屋さん。

たまたま築地6丁目あたりをウロウロしていたら発見しました。

こじんまりとした可愛らしい外観に、中に入ると一生懸命お菓子を作っているパティシエの方。

ケーキは、甘さ控えめでとても落ち着いたお味で私好みでした。

またチョコチョコ買いに行きます。

保育園検診が再開しました。

本当は6月に行う予定だった保育園検診も延期が続き、今日は3つ受け持っている保育園の第1弾の検診を再開しました。

コロナの影響で登園している園児は少なめ。

いつもより早めに終わりました。

その足でお弁当を買いに魚河岸場外へ

 

お世話になってる波除神社へお参り。

 

外国人がいないせいか人も少ない。

来週から他の保育園も再開です。

早く平和な世の中に戻って欲しいものです。

GUCCIの宣伝

高級ブランドGUCCIの宣伝です。

このモデルは両側の前歯(側切歯という歯種)の先天欠損です。ありのままの美というコンセプトのようです。

現代人は顎が小さくなり、歯の大きさは縄文時代と比べておよそ8%ほど大きいそうです。なので、歯並びの問題が出てくるのです。

一方で、退化傾向の歯もあります。一番は親知らずです。確かに、親知らずが元からない方や足りない方は多くいます。

つぎにこの側切歯。完全にない方はあまりいませんが、尖頭歯といって退化して細長い方は結構いらっしゃいます。

ありのままは確かに良いですが、やはり前歯は揃っていた方が自然に見えてしまいます。

 

今年も中央区無料歯科検診の季節です

毎年恒例の中央区無料歯科検診が7月より始まります。

特に成人の方の受診率がとても低いです。お忙しいとは思いますが、検診自体は15分程です。普通に受診すれば保険診療でも3000円ほどかかるのが無料ですので、是非ご利用ください。

受診希望の方はあらかじめの予約が必要です。

03-3542-3781

 

小児訪問歯科検診を開始します

ご報告第5弾です。

子供の歯はおよそ生後6ヶ月ほどで生えてきますが、なかなか3歳くらいまでは歯医者に行きづらく、また下の子が生まれれば尚更受診は遠のきます。

しかし、歯に関する悩みは多く本当は歯医者さんに相談したい方はたくさんいらっしゃいます。

当院では少しでもお悩みを解消できればと考え、小児歯科の先生がご自宅まで伺い検診を行う訪問歯科検診を実施することにいたしました。

4歳までのお子様だけでなく、なかなか歯医者さんに行けない小学生までの兄弟姉妹のお子様が対象となります。

早いうちから歯医者さんに慣れる練習にもなりますし、大きくなった時にスムーズに歯科医院受診ができるようになると思われます。ご希望がありましたらご連絡ください。

詳しくはホームページをご覧ください。

歯茎が痩せると、、

この度、新しいお薬を導入しました。

ケアダインシールドといいます。

これを塗ったところはフッ化物イオン、カルシウムイオン、亜鉛イオンが放出されます。

歯の表面に、クリスタル層が形成され知覚過敏症状を防ぎます。

また、今までの虫歯進行抑制剤はフッ化ジアミン銀を用いられていましたが塗ったところが黒くなるのが欠点でした。

このケアダインシールドは塗ったところの色が変色せずに虫歯の進行を防ぐ作用があるのです。

特に、歯茎が痩せて露出してしまった根の部分は虫歯になりやすいので特に有効です。

ご希望の方はお申しつけください。

SMS(ショートメール)でお知らせします

ご報告第三弾です。

新しいシステムとしてSMS(ショートメール)でのお知らせを開始いたします。

今までは希望者の方に検診の時期を郵便にてお知らせしていましたが、これからはショートメールでも対応できるようになります。

また、こんな感じでご予約頂いている前日に確認のメールをお送りすることも可能になりました。

また近いうちにご報告第四弾をアップいたします。

小児の先生が常勤になりました。

ご報告第二弾です。

今まで月曜と第1、第3土曜日に来ていた小児担当の中西稔先生が常勤となりました。

これまで予約でご不便をかけていましたが、これからはもっと予約が取りやすくなります。

お子様の虫歯予防から矯正まで、責任をもってお口の健康をトータルコーディネートいたしますのでヨロシクお願いいたします。

担当する保育園が増えました

ご報告第一弾です。

歯科医師会より依頼を受け、4年前に勝どきの認可保育園、2年前より築地の区立保育園の嘱託医として年2回の歯科検診を行なってきました。

そしてこの度、月島の認可保育園も依頼を受けまして7月より3件の保育園のお子様たちの歯科検診を受け持つことになりました。

中央区は子供の増加が最も著しい区の1つです。これからは中央区全体でより一層子供たちの健康を守る必要性があることを心にとめてしっかり検診を行なっていきます。